楽天ポイント有効な使い方!カード支払い額減らし方「知らないと損」

お得
スポンサーリンク

楽天ポイントおすすめの使い方 楽天カードの支払いに使う 「ポイントで支払いサービス」

「楽天カード」を10年以上使い、25万ポイント貯めてきた私がおすすめします。

楽天ポイントは貯めやすくて、いつの間にかこんなに貯まってた!なんてことありますよね。

”楽天ポイントで楽天カードの支払いができる”こと、ご存じですか?

楽天ポイントの使い方おすすめは

楽天カード等で貯めた「楽天ポイント」を楽天カードの支払いに使うこと。

これから使うお金に充てるのではなく

すでに使ったお金の支払いに充てるということです。

すごく合理的だと思いませんか??

   

楽天カードを持っていない方で、楽天ポイントが使いきれず困っている場合は楽天カードを作りましょう。

「楽天カード」は年会費ずっと無料で、楽天市場の買い物も常にポイント3倍貯まります。

損することはありません。

カード発行&利用で5000ポイントもらえて得するだけ。本当におすすめします。

その他の楽天ポイント使い方

  • 楽天市場で買い物
  • 街の楽天ポイント加盟店で支払いに使う

等ですね。

楽天ポイント知らないうちにたまってるのよね。

特に買いたいものがないのに、ポイント消費のために無理に買い物したりしてませんか?

楽天カードで貯めた楽天ポイントも
楽天市場で買い物して貯めた楽天ポイントも
街の楽天ポイント加盟店で貯めた楽天ポイントも

全て楽天カードの支払いに使えるんです。

例えば

今月のカード支払い額 10000円

現在所持している楽天ポイント1000ポイント

上記の場合

1000ポイントを簡単な手続きで支払い額にあてられるので

その月のカード支払い額は9000円になります。

  

楽天ポイントは貯まりやすいのですが、楽天で買い物する予定もなく

特に買いたくないけどマックやミスタードーナツ等街の店で無理にポイント消費なんてことないですか?
楽天市場で仕方なく送料無料の1000円商品なんかを買ったり(私です)。

   

カンタンな手続きでカードの支払い額をへらすことができますよ。

ポイントでカードの支払額を減らせるなんてお得すぎ!

「ポイントで支払いサービス」手続き方法

1.楽天e-NAVIにログイン

2.トップページの「お支払い関連サービス」 「ポイントで支払い」をクリック

3.使いたいポイント数を入力する

これだけでOK。簡単ですね。

5分もかかりませんよ~

毎月12日~24日まで手続きできます。

「楽天e-NAVI」とは・・・楽天カード会員専用オンラインサービスの総称(楽天カードの支払い明細などが確認できるサイト)

  

「ポイントで支払いサービス」デメリット

手続きできる期間が短いので忘れがち
期間限定ポイントは使えない

”サービスのご利用をいただくためには、お引き落とし口座(口座振替)の登録完了と前月ご請求分のお支払いがお済みであることが条件となります。”(楽天カードサイトより)

毎月12日になったらサクッとe-NAVIで手続きしてしまいましょう!

通常ポイントが貯まっているが使い道がない時は一番おすすめですよ!

「楽天カード」は持たないと損するといっても過言ではありません。


楽天カードで毎日のお買いものや、公共料金の支払い等しているだけでどんどんポイントが貯まる

        ↓

貯まったポイントをカードの支払いに充てる。

このサイクルがベストですよ!!

節約になりますね。

  

楽天ポイント有効な使い方まとめ

楽天ポイント有効な使い方

楽天カード年会費はずっと【無料】です。
入会&利用だけで5000ポイントもらえる楽天カードで得しましょう。

タイトルとURLをコピーしました