ビューティーオープナーセラム リンクル&ホワイトとラントゥルース比較

※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています
おすすめコスメ
スポンサーリンク

ビューティーオープナーセラム リンクル&ホワイトとラントゥルース比較

ラントゥルースとビューティーオープナーセラムは、卵殻膜美容液として人気の化粧品。

 

ビューティーオープナーセラムリンクル&ホワイトとラントゥルースで迷っている方もいらっしゃると思います。

2つの卵殻膜美容液を比較し、違いを解説します。

 

ラントゥルース最安値はこちら【公式サイト】

 

ビューティーオープナーセラムリンクル&ホワイトとラントゥルース比較

 

*ビューティーオープナーはセットではなく、美容液単品で比較しています。

ビューティーオープナーセラム
リンクル&ホワイト
ラントゥルース
定期初回価格1,980円
*クレカ払いで110円OFF
1,980円
*クレカ払いで500pt還元
2回目以降4,912円5,980円
主な美容成分ナイアシンアミド
グリチルリチン酸ジカリウム
フラーレン、ヒアルロン酸、
マルチセラミド、エラスチン
内容量18ml20ml

比較表をご覧いただくとお判りいただける通り、公式サイトの定期便の価格については1回目は同じですね。

しかし2回目以降はビューティーオープナーセラムリンクル&ホワイトの方が安くなります。 

 

ただ、内容量がラントゥルースの方が多いのでそこまで違いはなさそうです。

 

 

>>ビューティーオープナーはこちら【楽天オージオ公式】→定期便ではありません

>>ラントゥルース公式サイトはこちら

 

ラントゥルース・ビューティーオープナー成分比較

次に成分の違いを解説します。

まず、メインの成分である卵殻膜成分の濃度を比較します。

 

ビューティーオープナーラントゥルース
卵殻膜濃度95%95%

どちらも95%と高配合。卵殻膜成分の濃度で選ぶならどちらを買っても後悔しませんね。

 

その他の有効成分比較

卵殻膜成分以外の有効成分を比較します。

ビューティーオープナーラントゥルース
卵殻膜濃度ナイアシンアミド
グリチルリチン酸ジカリウム
フラーレン、ヒアルロン酸、
マルチセラミド、エラスチン
ヒト幹細胞培養液

ビューティーオープナーに配合の、グリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症作用があります。肌荒れ予防効果も期待できます。ナイアシンアミドはシワ改善効果があり、乾燥による小じわを目立たなくします。

 

ラントゥルースに配合のフラーレンは抗酸化力があり、体内でできた活性酸素を除去するはたらきがあります。肌のハリを保ったり、シミなどの色素沈着を抑制する効果が期待されています。

エラスチンは、肌にハリを与えて弾力を保つなど年齢サインが気になる方の肌に効果があります。

 

セラミドは弱まったバリア機能をサポートし、キメが整いやすくなり、みずみずしい印象の肌に導きます。

 

成分を比較しましたが、好みや肌悩みに応じて選んでいただくのが良いかと思います。

敏感肌の方は、バリア機能をサポートするセラミド配合のラントゥルースがよさそうですね。

 

香りで選ぶならラントゥルース

ビューティーオープナーの口コミを見ていると「香りが苦手」という方がいらっしゃいます。独特の香りがするんですよね。

気になる方と気にならない方がいらっしゃるので、これに関しては個人差があります。

 

ラントゥルースは、アロマテラピスト監修のもと、50種類以上の天然エッセンシャルオイルから厳選されたのオイルを配合しているためとてもいい香りがします。

使うたび癒されるような、心地いい香りが好みの方はラントゥルースがおすすめです。

 

ビューティーオープナーセラム リンクル&ホワイトとラントゥルース比較 まとめ

どちらも卵殻膜成分を95%配合した、人気の美容液です。

ビューティーオープナーはテレビCMも放送され、口コミ数も多い人気の美容液です。知名度の高い商品が良い方はビューティーオープナーがいいですね。

美容雑誌でも1位を獲得しています。

 

ラントゥルースは、ヒト幹細胞培養液を配合し線維芽細胞に働きかけることでシミシワ、たるみ、くすみなどの原因をおさえ、肌のハリと弾力を上げることができます。EGF,FGF配合で、ハリもサポートしてくれます。

 

どちらもエイジングケア世代におすすめの美容液です。

 

>>ラントゥルース公式サイトで詳しく見る

>>ビューティーオープナー 楽天市場公式で詳しく見る


 

タイトルとURLをコピーしました